高所作業車ブログ

  • inq_sp_tel.png
  • inq_sp_tel_02.png
  • お問い合わせはこちら

2015.04.13更新

今回のオペはAT-157CG 屈伸型高所作業車です。
お客様と共にバケットに乗込み作業開始です、と思いきやお客様より、オペさんさぁ〜俺高所の資格持ってるから、俺に操作させてくれないかなぁ〜との申し出により、お客様とオペを交代することになったのですが、私、職人さんの行う作業は出来ないので、下降りてますから、なんかあったら声かけて下さい。
ってことになり、地上から木の枝〜気をつけて下さ〜い、とか声による援護射撃。。のつもりが、オペさ〜んコッチ行きたいんだけどどぉしたらいい〜?
で、右のレバーを少し左に傾けて、左のレバーは右斜め上で〜す・・・な感じに大きな声でのやりとりが続いたのですが、途中から面倒くさくなり、というか喉が痛くなってきたので、操作はこちらで代わりますんで、行きたい方向を指差して下さいとお願いし、下部操作することに。。。
ガラスに写るバケットを頼りに下部操作にて、ガラスと木の枝の僅かな隙間にバケットが収まる様に操作し、無事に作業終了。
予定よりも大幅に時間短縮出来たと、喜ばれました。
オペをやりたがったお客様ですが、つい最近屈伸型を使用した経緯があり、まだ日も浅いし出来るはずと思ったそうですが、作業場所が変わるとやっぱり難しいね、オペさんにやってもらわなかったら、終わらなかったかも。とお褒めを頂きました。

オペレーターの仕事は、お客様に代わって作業車を的確にスピーディーに操作することはもちろんのことですが、お客様だけでなく、工事を行なっている建物に住む住民(新築の時は隣接住民)、付近を通行している第三者への配慮も行なっており、安心安全に繋がるよう、徹底しております。
皆様、オペレーター付きレンタルもご検討下さる様、お願いいたします。


pic20150413113026_1.jpg

pic20150413113026_2.jpg

pic20150413113026_3.jpg

投稿者: オートレント

entryの検索

カテゴリ