高所作業車ブログ

  • inq_sp_tel.png
  • inq_sp_tel_02.png
  • お問い合わせはこちら

2015.04.22更新

既にご存知の方は確認の意味でご覧ください。

スーパーデッキ=ステージ型 の高所は作業床が広く複数人数による作業や複数の資機材を乗せた状態での作業も出来るので、ひじょうに重宝されております。
ですが、全高がかなり高いのが難点で高さ制限があったりする現場には不向きです。

で、ここから先は知っておくと役立ちます。ってお話しなんですが、ステージの回りについている手摺は全て外すことが可能です。
さらに、上部の操作盤もビスを外しさえすれば、手前に倒すことが出来る為、本来の全高より50cmばかり低くなります。
運転席内に表示されている全高を参考に高さ制限を通過する際などに活用して下さい。

※公道を走行する際には活用しないでください。あくまでも現場敷地内などの一時使用が望ましく、外した手摺をそのまま置いてきてしまったり、走行中に落下させるなどし、事故に直結する危険性があります。

pic20150422190926_1.jpg

pic20150422190926_2.jpg

pic20150422190926_3.jpg

投稿者: オートレント

entryの検索

カテゴリ