高所作業車ブログ

  • inq_sp_tel.png
  • inq_sp_tel_02.png
  • お問い合わせはこちら

2017.07.31更新

お客様から現場調査の依頼をうけ、下見を行うのですが、ごく稀に判断に迷うことがあります。
そんな時こそ実験です。
下見してきた現場状況をヤード内で作りだし、試しうち。

あ〜、やっぱりこういうオチか〜。

実験結果をお客様に報告。

今回迷ったのは、あまり詳しく書けないですがパッと見、屈伸型なら作業出来そうに感じました。
ですが、諸々寸法採りしたものの全体の約7割は作業可能。だけど残りの3割ってのがネックだった…、
バケットの床が±0だったとして、-0.5mを高所でどうカバーします?

弊社では、現場へ下見も行なっております。設置場所の確認は勿論、適正車両の選定等も行なっております。作業車の選定に自信がない方、ご連絡をお待ちしております。

pic20170731203055_1.jpg

投稿者: オートレント

2017.07.15更新

AT-121TGRを発見、うまいこと脚立積んでますねー。
道中お気をつけて〜。

pic20170715123638_1.jpg

投稿者: オートレント

2017.07.11更新

某所、現場敷地内はメッチャ広いものの、ラフターが通行出来るルートは非常に狭く、座れる場所も限られているって場所での作業です。
場所が特定されてしまう為、具体的には書けないです。すいません。

にしても、空のブルーにオートレントカラーが映えますねぇ〜。

pic20170711121233_1.jpg

投稿者: オートレント

2017.07.06更新

対向車線側、走行中のAT-220TGを発見。

これから現場行くのかな?

作業終わった帰り道かな?

どちらにせよ、お気をつけて〜。

pic20170706070607_1.jpg

投稿者: オートレント

  • 24時間受付対応! 048-283-0341 お問い合わせはこちら
  • inq_sp_tel.png
  • inq_sp_tel_02.png
  • お問い合わせはこちら