高所作業車ブログ

  • inq_sp_tel.png
  • inq_sp_tel_02.png
  • お問い合わせはこちら

2020.05.30更新

歩道作業中のAT121TGRです。

歩道に設置させた事により、作業はやりやすくはなりましたが、歩行者が通行出来なくなる為、車道に歩行者通路を簡易的に作る事となり…更に車道は片側交互通行となります。片側交互通行になる事により、ガードマン配置人数も増える事になる為、工事自体大掛かりな事になってしまう場合もあり注意が必要です。

※歩道へ作業車を設置する際、歩道を管理している管理者への申請は勿論ですが、管理者からの指導を徹底しつつ、路面を破損させないよう、養生を施すと共に歩行者を含む第三者の通行の妨げを限りなく少なく保ちながらの作業を求められます。それらが、難しい様でしたら他の方法を検討する事をお勧め致します。

pic20200530085545_1.jpg

投稿者: オートレント

2020.05.18更新

AT-121TGR

わかりにくいかもしれませんが、
歩道の僅かな隙間に設置しての作業です。


※写真の作業は歩道管理者及び管轄警察へ申請し、管理者からの指導内容を元におこなっているものであり、必ずしも設置が可能というものではございません。

pic20200518183356_1.jpg

投稿者: オートレント

2020.05.03更新

この角度からの判別は難しいですが、
走行中のAT157CGです。



pic20200503062520_1.jpg

投稿者: オートレント

entryの検索

カテゴリ