高所作業車ブログ

  • inq_sp_tel.png
  • inq_sp_tel_02.png
  • お問い合わせはこちら

2019.05.18更新

AT220TG作業風景です。

カラーコーンで、完全封鎖。

これから、作業開始致します。

pic20190518214602_1.jpg



pic20190518214602_2.jpg

投稿者: オートレント

2019.05.08更新

久々、夜間オペに出ました。

ですが、現場に来ていた職人さん達皆さん資格持ちでした為、
下部にてフォロー操作。

にしても、ここは明るくて作業は、やりやすいなぁ。


pic20190508104815_1.jpg



pic20190508104815_2.jpg

投稿者: オートレント

2019.05.01更新

新しい年の幕開け。

本年もどうぞよろしくお願い致します。




投稿者: オートレント

2019.04.30更新

今日で平成が終わる。

明日からは、令和。

なんだか年末年始みたいで、変な感じ。

投稿者: オートレント

2019.04.27更新


誠に勝手ながら、

4/28(日) 〜 5/6(月) 迄、GW休暇を頂戴致します。期間中のご予約は、本日(4/27)19時迄でお願い致します。

また、5/7(火)より通常営業とさせて頂きますので、予めご了承願います。

投稿者: オートレント

2019.04.23更新

対向車線側に赤黄ツートン発見、カメラカメラ〜

うぉ、またしても超接写になってしまった。

AT220TGの新型機です。

車両ボディはスリムなのに、脅威の作業半径を持つ車両です、是非お試しあれ。

ご注文は048-283-0341迄、お願い致します。

pic20190423132421_1.jpg

投稿者: オートレント

2019.04.16更新

写真では非常にわかりにくいですが、現場は住宅密集地で作業車設置可能なスペースも限られており、建物隣の一般住宅への引込み線(電線)の直ぐきわでの作業となっています。

工事というと、工事を行う側の人達がより安全に効率的に行える方法を考えるかと思いますが、長期的な現場になると近隣へのご理解を求めたり、第三者への安全確保を求められるケースも少なくありません。
電線への防護管設置もある意味、近隣への安全確保に対する配慮であると共に、工事を行う業者さんがより安全に効率良く作業を行う為の準備とも言えます。
何せ、引込み線(電線)を万が一切断してしまったら…そこのお宅は停電です…。
家の内状迄はわからないですが、電気が切れたことで起こりうる損害を請求される可能性が非常に高くなる為、非常に恐ろしいとも言えると思います。

※写真の現場では、低圧線のみでしたが他の現場では高圧線もあったり、送電線や鉄道などの電線ぎわでの作業もあり得るかと思います。
電線ぎわでの作業を行う際には、防護管の設置は必須となりますので、ご検討下さいます様にお願い致します。

pic20190416082257_1.jpg



pic20190416082258_2.jpg

投稿者: オートレント

2019.04.09更新

作業中のAT130TGを発見しました。

121だとちょっと心許ない、かと言って170だと大きすぎる…。130はある意味丁度いいサイズ。

アウトリガーの張り出しをしないと最大限の能力を出せないのがたまにキズではありますが。。

pic20190409122517_1.jpg



pic20190409122517_2.jpg

投稿者: オートレント

2019.04.03更新

4月。
新しい期が始まり

弊社にも4名の新入社員が入社致しました。

今期も、皆様のお役に立てる様、従業員一同精一杯頑張って参りますので、何とぞ宜しくお願い致します。


…ていうか、いつの間にやらこんなに沢山働いている人が増えてたのね。



pic20190403185025_1.jpg



pic20190403185025_2.jpg



pic20190403185025_3.jpg

投稿者: オートレント

2019.04.01更新

平成が終わり、新元号は『令和』に。

弊社も、4月より心機一転リフレッシュした気持ちで頑張っていきたいと思います。


…0話 文字変換が中々難しい。
慣れる迄は致し方なしか…。

投稿者: オートレント

前へ 前へ